PROFILE

Accsees Reading1期生


【氏名】吉岡 幸枝


【活動拠点】北海道札幌市


【専門性】家族関係・孤独を抱えた男女・ボディワーク・エネルギーワーク・美容(若返る生活習慣と食生活)


【プロフィール】

北海道留萌市出身
1973年12月生まれ射手座のB型
マヤ暦はkin7 青い共振の手
アーユルヴェーダセラピスト
レイキティーチャー
奇跡のコース実践者

8歳まで留萌で過ごして夏は海で蟹をとって、冬は家の後ろの小さな山でミニスキーやボブスレーで滑って遊ぶ、元気一杯の活発な女の子でした。
田舎の留萌から札幌に転校してきて、最初の1年は都会に馴染めずいじめも経験しましが、小学5年生から6年生まで小学生バレーボールをやって身体を動かす事で心も整って落ち着きました。

20代の頃、洋菓子製造の仕事をしていて冷房の強い環境と白砂糖の取り過ぎにより鬱状態になり、自分の身体と向き合う日々の中でレイキと出会いヒーラーになろうと志しました。初めてレイキの伝授を受けた時に、身体の細胞が子供の頃に戻ったような感覚になりました。身体を覆っていた雲が晴れて、元気でワクワクするような、そして目に映る全ての物が新鮮に見えて視界がクリアになって感動したのを覚えています。それからは毎日、発霊法という手の感覚を強める呼吸法をして、掌の温かさを養ってきました。

ヨガからアーユルヴェーダの世界観を知り、毎日の白湯飲みと太白ゴマオイルでのセルフマッサージを行い、身体と心が喜ぶ純粋性に溢れた食べ物を摂るように心掛けております。アーユルヴェーダと並行して、キリスト意識に基づく精神心理療法テキスト【奇跡のコース】(A course in miracles)の実践を通して在り方を整え中です。

アクセスリーディングを習得したいと思った動機は、吉武大輔代表理事の家系図リーディングを受けて、音信不通だった親戚と繋がるというミラクルを経験したからです。
そして、リーディングを通して目の前の人と丁寧に心を重ねてクリエイティブに生きたいという思いを胸に活動をしております。

好きなもの・温泉・猫・海・綺麗な景色・羊蹄山・着物・ベリーダンス

▷メッセージ
アクセスリーディングと家系図リーディングを通して優しい世界を広げていきたいという想いを胸に活動して参ります。
クライアント様と心を重ねる事を通して新しい視点を共有する事により、本来の心の美しさを取り戻すお手伝いが出来るように精進して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。
LINEにお友達登録して頂くとモニターのアクセスリーディング、リーディングアドバイス、家系図リーディングを初回、1,000円割引にてご利用出来ます。
お友達登録よろしくお願いします^^