エモーションを丁寧に味わうと、情熱が溢れて止まらなくなる


こんばんは、1期性のゆきえです。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます^^
アクセスリーディング協会では、リーディングバイブルの事例集を作成しています。
コンテンツ部以外のARメンバーも募っての事例集作成でしたので、私も奮って参加しました♫

私は悲しみ→嫉妬→不安→無価値感→寂しさの感情を感じやすい傾向にあります。
これらの感情を溜め込むと、一定量を超えた時にドバッと溢れてパートナーや姉や母や社長と大ゲンカして傷つけ合うというパターンを何度も繰り返してきました。

ARを学んでから、8つの感情の深掘り&分析をしているので、少しずつですが、自分の感情を客観的に観察出来るようになってきました。
この観察するという行為はとても大切です。

私は今悲しいって感じていると認めて味わうと感情との同一化が剥がれて冷静でいられます。
私は体感として悲しみの感情が背中の痛みとして感じる時があるので、背中の痛みに意識を向けて痛みがある事を味わい、感覚が変わったらまた味わいを繰り返して身体の反応の変化を観察するというのも試しています。

味わっていると、反応が変化してフワーッと優しい安心感に包まれるポイントがあるので、そこに辿り着くまで味わうのがマイブームになっています。

そして、今回の事例集では
1.過去に囚われる
2.失敗が怖い
3.信頼出来ない
4.無気力
の4つの事例を担当しました。

4つとも、私がよく体験する事例なので、自分の経験を参考にしながら事例集作成を楽しみました♫
この4つの事例は、嫉妬と悲しみと寂しさと無価値感と不安という感情の組み合わせから成り立っています。
原因と傾向と対策とアドバイスについてライティングしていくのですが、アドバイスが自分にとってのアドバイスでもあるから、作成に関わらせて頂けて本当に有難いです。

事例集作成はまるで、未来の優しい私からのアドバイスを頂いている!そんな感覚を覚えながらの楽しい作業でした♫
エモーションを丁寧に味わう事は、人生に深みと彩りを与えてくれて、情熱が溢れ出す。

そして、絶対協力したくないとか、絶対謝りたくないという意固地な想いが和らいで、癒されていない人間関係は癒される方向に進んでいく。
事例集を作成しながらふとこんな想いが湧き上がりました!


アクセスリーディング協会では、様々な講座をご用意しております。
ご興味のある方は是非一緒に学んで、歩んでみませんか音譜
-----□-----□-----□-----□-----□-----□-----□-----□-----□-----□
 
協会からのお知らせ
 
① アクセスリーダー養成講座2期 募集開始しました(残り6名)
詳細はこちら
 
 
② アクセスリーディングを体系的に学ぶ 1DAYセミナー
@東京 
【日時】2019年5月11日(土)
【場所】みんなの会議室 
         港区高輪3丁目24番18号 高輪エンパイヤビル地下1階(品川駅高輪口より 徒歩4分)
        お申込みはこちら → 1DAY@東京
 
@大阪
【日時】2019年6月15日(土) 
【場所】グランキューブ大阪 805号室
     大阪府大阪市北区中之島5丁目3−51(中之島(大阪国際会議場)駅すぐ)
  お申込みはこちら → 1DAY@大阪
 
③「家族を愛する技術」をマスターする〜家系図リーディングファシリテーター養成講座 0期
【日時】2019年5月17日(金)〜19日(日)
【場所】ホテルヘリテイジ
    埼玉県熊谷市小江川228 
        お申込みはこちら
 
④ リーディングアドバイザー養成講座2級
【日時】2019年6月8日(土)&9日(日)
【場所】新宿文化センター 第3会議室
     新宿区新宿6-14-1(東新宿駅より 徒歩5分)
          お申込みはこちら → 2RA 6月
 
【日時】2019年7月13日(土)※1日開催
【場所】クリエイティブキャスト
         東京都港区港南2-14-14品川インターシティフロント4F(品川駅より 徒歩4分)
         お申込みはこちら → 2RA 7月
 
⑤ リーディングアドバイザー養成講座1級
【日時】2019年8月24日(土)&25日(日)
【場所】都内
 お申込みはこちら → 1RA 8月
 
⑥ 社団法人創立 一周年パーティー
【日時】2019年6月22日(土)
【場所】都内
 
⑦ アクセスリーディング体験 
アクセスリーダー養成講座の0期&1期のメンバーがモニターセッションを実施しています。北は北海道、南は沖縄まで全国でアクセスリーダーが活躍していますので、希望するアクセスリーダーに直接ご連絡下さいニコニコ
 
一般社団法人アクセスリーディング協会
お問い合わせ先:info@access-reading.com
 
 

アクセスリーディング

リーディングを通して新しい視座から世界を見ていくための情報を発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000