アクセスリーディングセッション
モニター募集中


心を重ねて愛から世界を見る時、自分の本当の願いと繋がる事が出来ます。
深く繋がった状態から、人生をクリエイトしていく喜びをリーディングを通してお伝えしていきます。



リーディングとは


一般的なリーディングとは


一般的なリーディングとは、肉体・感情・エネルギーなどの情報を読み解く事です。一万件以上の治療事例を残したエドガー・ケイシー、教育・芸術・建築・医学など、様々な分野で功績を残したルドルフ・シュタイナーなどが有名で、彼らはアカシックレコードと呼ばれている全ての情報が集まっている宇宙の図書館と呼ばれる高次のエネルギーフィールドから、様々な情報を受け取っていたと言われています。


アクセスリーディングとは


アクセスリーディングは累計8000件にも及ぶ相談データを元に体系化された技能です。
当協会の代表理事 吉武大輔は、様々な世代、職業、生い立ちの老若男女の相談にのるなかで、人間の悩みにはパターンがあるということに気づきました。
お金の悩み、将来の悩み、仕事の悩み、人間関係の悩み、健康の悩み、、
これらは個人の悩みのように見えて、実はほとんどの人が陥っているパターン化されたものでした。

例えば、お金の不安がある人には特有の原因・傾向・対策があり、同じようにやりたいことがわからない人、孤独を感じる人、親子関係が良好ではない人にも、特有の原因・傾向・対策があります。

そして、このようにパターン化された人間の悩みには、それぞれに対して効果的な解決方法があることを多くの方はまだ知りません。


左脳のデータベースと右脳のインスピレーション


当協会では、それらのパターン化された悩みと解決方法のことを、左脳のデータベースと呼んでいます。


・こういう時はこのようにすればよい
・このパターンの人は、こんな反応をする
・この場合は、こうすると効果的である


というように、専門的な知識を知らなくても、誰でも活用できるデータをまとめることでアクセスリーディングは体系化されました。

左脳のデータベースがまとまっているのがリーディングバイブルとリーディングディクショナリーです。
リーディングバイブルでは、人間の感情について。リーディングディクショナリーでは、私たちが日頃悩みがちな代表的な悩みを約50項目ピックアップし、それらに対するアドバイスが表記されています。

ですので、バイブルとディクショナリーがあれば、ある程度の人間の悩みを解決に導くことが可能になっています。

ただし、すべてがパターン化されているわけではありませんし、個々人の個性や特徴が反映されている場合は、個別の対応が必要になります。
その時に求められるのが、右脳のインスピレーションです。
これは直感から導き出される情報で、ひらめきや感性とも呼ばれます。
このインスピレーション力を磨きながら、左脳のデータベースを増やしていくと、リーディングの精度が増していくというのがアクセスリーディングです。
ワインのソムリエをイメージしていただければわかりやすいと思います。
素人の私たちは、赤ワイン、白ワインという区別しか分からないかもしれませんが、様々なワインを飲んできたソムリエは、その色、香り、味から、産地や生産者、生産年までわかってしまいます。
アクセスリーダーも、様々な人間の悩みと向き合い、解決に導くことで、左脳のデータベースを増やしながら、自身のインスピレーションを磨いています。



統合された人生を生きる


アクセスリーディング協会では、悩みを解決することは、人生における準備運動だと考えています。
本当に大切なことは、統合された自分(自分の使命やビジョンが明確になっており、自分も他者も尊重でき、充実した日々を過ごしている状態)で、日々を生きることであり、悩みを解決することはその過程にすぎません。
人生の準備運動に数年、十数年もかけるのではなく、統合された状態で人生を楽しむこと。
そのための技能として、アクセスリーディングは開発されました。
そして、この技能を子どもたちのために活用したいと考えています。
子どもたちが持つ感性を大切に伸ばしながら、先生自身も教員を目指したときの情熱や思いを発揮して生きることができる。
また、親御さんも子育ての悩みを共有できる友人や存在に恵まれ、子どもの成長を楽しむことができる。
そんな未来をつくるために、学校教育にリーディングの技能を取り入れるというビジョンを掲げています。
これからみなさんと一緒に、愛ある世界を生きることができれば幸いです。


アクセスリーディングの特徴
① 誰もが持っている力を引き出していく
リーディングは特別な能力だと思われがちですが、本来は誰しもが無意識に使っている力です。事例を学び、継続的にトレーニングを行うことでリーディング能力を向上させることができます。
② 左脳のデータベース × 右脳のインスピレーション
直感・感性・ひらめきをつかさどる右脳の力と、体系化された原則・経験・理論を元に推測する 左脳の力を組みあわせることで、誰もが習得できる再現性のあるリーディングが実現できます。
③ 愛から世界を見る
多くのセラピーやカウンセリングは、過去の恐れ(悩みや問題)に焦点をあてますが、アクセスリーディングでは「恐れの奥にある愛」を見つめ、愛から世界を生きることを大切にしています。
④ 現実を変化させる
「奇跡は常に二人以上」という原則から、一人では受け入れることができなかったテーマに二人以上で向き合うことで、意識の変容と現実変化を起こします。


※リーディングセッションは悩みや困っている事などを相談して頂いて、対話を通して頭の中を整理する事によって、やりたい事にスムーズに取り組めるようにサポートする流れになります。
お話を聞く事は、カウンセリングにも似ているのですが、行動に落とし込んで、行動して頂くのがカウンセリングとは違う点になります。

アクセスリーディングでは、対話と問いかけを通して、私と貴方の間にある本質を受け取っていきます。

思い込みの癖や感じやすい感情を、左脳のデータベースを使い認識してもらいながら、右脳のインスピレーションを使い過去のトラウマや囚われからの解放のサポートをしていきます。

アクセスリーディングでは問題に焦点を当てるのではなく、問題の奥にある愛を観ていきます。


◆アクセスリーディングはこんな方にお勧めです



●悩み事がある
●相談したい事がある
●親子関係で悩んでいる
●パートナーシップで悩んでいる
●奇跡は常に二人以上を経験したい

●創造的な人生を歩みたい



◆アクセスリーディングセッションモニターを募集しております。

無料モニター20名様はお陰様で満員御礼となりました。

モニターセッションはアンケートにご協力を頂ける方を募集しております。セッション場所・札幌自宅サロン(女性限定)・札幌市内のカフェ・zoomを使った遠隔セッション持ち物ノート・筆記用具・ICレコーダー(録音可能)


◆セッション料金60分   ¥12,000

・モニター料金   60分      ¥5,000

※モニターセッションを希望される方にはリーディングカフェ1回分(3,000円相当)をプレゼント致します。


◆アクセスリーディング◆


◆3カ月継続セッション ¥30,000

 ・3ヶ月継続モニター ¥10,000

※1ヶ月に1回、3回継続で受けて頂きます。


◆家系図リーディング◆

無料モニターはお陰様で満員御礼

◆セッション料金90分  ¥13,000

・モニター料金 90分 ¥6,000

(モニター残り2名様)


【家系図リーディングとは】

家系に代々受け継がれる、暗黙のルールや決まりごとは、自覚している・していないに関わらず、家系全体に大きな影響を与えています。家系図リーディングを通じて、クライアントを中心に、両親や祖父母、親戚、子どもたちとの関係を見える化し、「家系に隠された愛の物語を読み解いていく」のが家系図リーディングです。


※セッション後に清書した家系図を写真に撮ってメッセンジャー・LINE・メールにてお渡しします。

※家系図モニターセッション希望の方には代表の吉武大輔氏の書籍「家族を愛する技術」をプレゼント致します🎁


◆リーディングアドバイスセッション

※無料モニターはお陰様で満員御礼

※リーディングディクショナリーを使用して、左脳のデータベースに基づいたアドバイスセッションになります

◆セッション料金60分  ¥10,000

・モニター料金 60分      ¥4,000


◆リーディングアドバイスセッション


◆3か月継続セッション ¥25,000

・3ヶ月モニター    ¥8,000



◆リーディングカフェ◆
 

3,000円

(初回セルフリーディングノート付き)※吉岡からトリートメント&リーディングを受けた事がある人は、2,000円で参加出来ます。※zoomを使用したオンラインでの場になります。お問い合わせとお申し込みはLINE@とネット予約から受付しています。

LINEにお友達登録をして頂くと初回1,000円割引にてモニターのアクセスリーディング、リーディングアドバイス、家系図リーディングを提供致します。

お友達登録よろしくお願いします。


◆お支払い方法◆


1.ネット予約による事前カード決済

2.現地現金決済

3.現地PayPay決済

2月のリーディングカフェのイベントページはこちら